ご利用規約 | 配送方法&送料 | お支払方法 ドイツ製高級カスタムパーツ・ワンダーカインド
Home > ワンダーカインド製カスタムパーツ > ミラー関連 > ワンダーカインド・バーエンドミラー用ハンドルバー延長スペーサー(左右セット)



ドイツ製

ワンダーカインド・バーエンドミラー用

ハンドルバー延長スペーサー

(左右セット)

2020年11月販売開始!



ABM製の内径がφ12(12mm)のハンドル装着車で、
すでにグリップ位置を固定していたり、
ファットバーやマルチクリップ・セパレートハンドル等で、
マスターシリンダーやレバーホルダーを更に内側に追い込む余裕が無い場合に、
ステーの厚さが14mmのワンダーカインド・バーエンドミラーを装着する為のスペーサーです。




↑のように組み立てます。

ちなみに、
2018年より販売されているABM製のバーエンドに付属する、
ゴム製のスリーブではバーエンドミラーの重さに耐えられない為、
現状でゴム製を使用している場合には、
必ず『内径φ12用金属製スリーブ&テーパーナット(左右セット)』に交換して取り付けて下さい。

※画像のバーエンドはショートバーエンドです。




↑は、
装着後の様子です。

※画像のバーエンドはスタッシュキャップバーエンドです。




↑は、
スペーサー(外径22mm)部分にワンダーカインド・バーエンドミラーを取り付けた状態です。








↑は、
バグブロドットコムでカスタムしたZ400への装着例です。




バーエンドミラーを“上向きに”取り付けた場合は右側、
“下向きに”取り付けた場合は左側にて、
あまりミラーをハンドルより離して取り付けますと、
空気抵抗により取り付けボルトが緩む方向で力が加わりますので、
出来ればミラーはあまりハンドルより離さず、
例えば上向きであれば、
↑の画像のように、
ミラーは低い位置に取り付けるのがお勧めです。




ミラーの位置が低い場合、
視線の移動量は多くなりますが、
“ハンドルの上に何も無い感”が強調され、
爽快な前方視界が得られると共に、
車体のルックスはクールになります。








前述のように、
左側のゴム製のスリーブは絶対に使用せず、
必ず右側の金属製のスリーブ&テーパーナットを使用して装着して下さい。


内径φ12用金属製スリーブ&テーパーナット(左右セット)
※2018年以降のバーエンドに付属するゴム製のスリーブを使用している場合に必ず使用して下さい※


スタッシュキャップバーエンド


ショートバーエンド



ご利用規約 | 配送方法&送料 | お支払方法

納期について | 買い物かごが表示されない場合



業務販売について

業務販売をご希望の業者様は、
↑のリンク先を通読し、
内容を全てご理解して頂いた後、
記述している内容に従いご注文して頂きたく宜しくお願い致します。

また、
一般のお客様か業者様かの判断が出来ない為、
業務販売の可否や仕切り等については、
お電話でのお問合せでは即答出来ませんので予め御了承してください。

商品をご購入して頂いたショップ様









ワンダーカインド・バーエンドミラー用ハンドルバー延長スペーサー(左右セット)
※金属製のスリーブ&テーパーナットをお持ちでない場合はプルダウンにて追加購入して下さい※
※ショートバーエンド用低頭ボルト【M6×首下40mm】(2本)も付属致します※
(2020年11月26日販売開始)

※これまでの販売数:4セット

装着のレポート【Z400】



当店在庫品の納期について



★カード決済、代引(国内在庫品のみ)、銀行振込のご利用が可能です★






Copyright(C)ABM JAPAN All rights reserved ページのトップへ